体験メニュー

当店の体験ダイビングは2ダイブ制。ライセンスをお持ちでない方もご参加頂けます。

「リフィーダイビングクラブ」沖縄のダイビングライセンス講習はおまかせ

沖縄でダイビング、PADIライセンススクールは「リフィー」

最初から2ダイブまでの体験ダイビング。普通の体験では物足りないという方はお試しください。

HOME > 体験メニュー

体験ダイビング

ハリセンボン 砂辺海岸 餌付け体験

■体験ダイビング

コース名

ダイブ
本数

コース料金
(税別)

・ビーチ体験

2本まで

13,800円

・ボート体験

2本まで

18,800円

・オプション専属ガイド(グループに対して適用)

1日

+8,000円

1.体験ダイビングとは

・ダイビング指導団体PADIがライセンス取得前の方でも自由に水中世界に触れていただくための体験プログラムです。
・インストラクターはお客様をただ水の中へと潜らせるというのではありません。
・最初は、浅場のスキル練習から始めて、最終的にはお客様がストレスや不安感を感じないで、自由に自分自身で水中を泳ぎまわれるように、最大限にお手伝いします。
・特に、2本目の体験ダイブに関しては、自分自身で自由に水中を泳いだり、水中世界を体験していただく、醍醐味を味わうこともできます。
・お客様の安全のために最低限必要なスキルを潜る前に練習していただきます。
・このスキル練習は、ライセンス取得コースの一部として認められ、後日、当店にて受講される場合は、トレーニングセッションの一部が免除することができます。
・カップルやご家族でお越しの方には、他のお客様無しでインストラクターを独り占めにできる専属ガイドもオプションでご用意しています。(グループ単位の料金になります)
・当店は2本まで同一料金なので、他店で1ダイブ+追加オプション(5,000円〜6,000円)とするよりもお得な料金設定になっています。

2.参加前条件

・ダイビング終了後は健康上の理由から飛行機搭乗までに18時間以上あけていただく必要があります。
 (ただし、到着した日については、午後からダイビングを楽しむことができます)
・10歳以上で健康な方。未成年の方は保護者の方もご一緒に参加していただくことが条件になります。
・現在の健康状態に不安な方は、病歴診断書を事前に確認してください。病歴欄に該当項目のある場合は、お問い合わせ下さい。

3.体験ダイビングのコツ

・これからご紹介することを参加前に練習してきていただければ、スムーズに潜れるようになりますよ。
・「耳抜き」。これは耳の鼓膜を自分の息を使って外側へ押し返すテクニック。鼻をつまんでいただき、鼻をかむ要領でゆっくりと息を鼻に送り込みます。 鼻と耳は耳管でつながっているので、息を鼓膜まで送り込むことができます。耳がパスッ、プスッなど何か音がすれば出来ている証拠です。
・「口呼吸」。潜水中はずーっと口で呼吸することになります。ウーの口にしてもらって、吸うときはストローで水を吸い上げるように、 吐くときも同じようにストローで水をブクブクするような要領でゆっくりと吐き出します。

4.サンプルスケジュール(海況状況、天候、ボート帰港時間により、多少の変更はあります)

・ビーチ体験

【午前便】8:30〜12:00、【午後便】12:30〜17:00

・ボート体験

【午前便】7:45〜13:00、【午後便】12:00〜17:00

※ビーチは砂辺、真栄田岬、大渡海岸、奥武島、崎本部、金武になります。
※ボートの場合は、乗合船によっては帰港時間が大きく異なります。夕方から他のご予定のあるお客様は事前にご連絡ください。
※慶良間方面のボートをご希望の場合は必ず酔い止めを服用するようにしてください。

5.コース料金に含まれるもの

 器材レンタル費用(タンク、ウエイト含む)、DSDログブック、保険料、飲物、那覇市内ホテルへの送迎(レンタカーの方はご相談ください)

6.準備していただくもの

 タオル、水着(服の下に着用してきていただきます)、着替え、お金(ランチ代程度)

7.ご予約は?

 ご予約、お問合せは、問合せ&予約フォームまでお願いします<(_ _)>