沖縄ダイビングライセンス

北風ピューピュー、波高5m、すっかり冬に逆戻りですな。

沖縄でダイビングならリフィートップ  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2009年3月 > リフィー海日記(2009年3月14日)

リフィー海日記(2009年3月14日)

■寒波到来

今日はダイビングライセンス取得コース最終日。
寒波到来ですが、気合を入れて潜ってきましたよ。
ちなみに気温は14℃…、信じられん。
水温は20℃、これでも十分寒いのですが、
体感は温水プールなくらい暖かく感じましたね。

北風ピューピュー、波高5mということで、
沖縄北部の金武・レッドビーチまで行って来ました。
ここはなんといっても小さいものがたくさん見られます。

まずはムチカラマツエビ。
擬態上手なエビですよ。
ムチカラマツエビ

次はなかなか見れないトウアカクマノミ。
日本で見られる種類の中では最もレアなんですよ。
ウシみたいな背中の模様が特徴ですね。
トウアカクマノミ

チョウチョウコショウダイの幼魚発見。
う〜む、もう幼魚というにはデカすぎる。
あ、よく見れば右下にセンテンイロウミウシが写ってますね。
センテンイロ

一際目立つヒブサミノウミウシ。
似たものですがムカデミノは大発生してますね。
ヒブサミノ

名前が面白いヨコシマエビもご紹介。
ちょっと見づらいですが、上手く中性浮力が取れていましたね。
邪まではなくってボーダーの横縞ですから。
ヨコシマエビ

ここでは有名なマダライロウミウシ。
なんと3固体が合体です。
いつみてもラブラブですな。
マダライロ

クロモドーリスヒントゥアネンシス。
そろそろ和名がついても良さそうですが。
クロモドーリスヒントゥアネンシス

見応えのあるシラナミイロウミウシ。
ほんと次から次へと出てきましたな。
シラナミイロ

ラストはワカヨウジのちびっこ。
ものすごい速さでヘッドシェイクしてましたね。
大人になると30cmオーバーになるんですよ。
ワカヨウジ

これにて無事認定。
次回は寒くない海へ潜りましょうね。

※他の日付については、リフィー海日記(2009年3月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。