沖縄ダイビングライセンス

長い名前や、シックなカラーリングまでウミウシ三昧になりましたね。

沖縄でダイビングならリフィートップ  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2009年3月 > リフィー海日記(2009年3月6日)

リフィー海日記(2009年3月6日)

■呪文

今日は沖縄南部奥武島でダイビングライセンス取得コース。
海洋実習の初日はここでみっちり練習しますよ。
いつものようにうちのショップは一番乗り。
当店、早めのスタート、早めの終了がモットーです。
そのほうが一番風呂…、いや最初に潜るキレイな海を堪能できますよ。

ゲストのほうは水泳経験者ということもあって、
テンポよく講習を進めることができましたよ。

水中ツアーも落ち着いて楽しむことができましたね。
まずは定番のニシキフウライウオ・親。
子供がここ最近見ていませんが、
どこかで元気にしていてくれるといいのですが。
ニシキフウライウオ

ふてぶてしい顔したホウライヒメジ。
けど、意外と臆病で近づくとサッと逃げていきます。
ヒメジ系は口元にヒゲがあるので、
よーく見ると面白いですよ。
ホウライヒメジ

オトメハゼはミッキーマウスみたいな口元に。
なかなか表情ある魚ですよね。
度胸もあるので、かなり寄れますよ。
オトメハゼ

ハナミノカサゴとオトヒメエビのツーショット。
ヒラヒラ〜とキレイな魚。
オトヒメエビは紅白シマシマなエビですよ。
ハナミノカサゴ

ここから先はウミウシモード。
興味ある方だけどうぞ。

まずはクロモドーリスプレキオーサ。
何かの呪文みたいのようですが、ウミウシの名前。
早く覚えやすい和名がついてほしいですな。
クロモドーリスプレキオーサ

こちらはシックなホソスジイロウミウシ。
派手系なウミウシが多い中、こちらはモノトーン。
渋いカラーがちょっと好みな人も多いんじゃない。
ホソスジイロウミウシ

よく動くキカモヨウウミウシ。
黄色のツノとボンボンが目を惹きますね。
人気薄のイボ系にしては、なかなか可愛いですね。
キカモヨウウミウシ

ハナミドリガイ。
背中の模様がとってもキレイ。
ただ、動きはシャクトリムシみたいでちとキモイ。
ハナミドリガイ

ヨゾラミドリガイ。
心がキレイなあなたには、銀河の星々が見えてくるかも。
なーんて。
ヨゾラミドリガイ

これにておしまい。
明日もダイビングライセンス認定目指して頑張りましょう。

ただ、沖縄に近づく低気圧の影響で海況が…かなりイマイチ。
この分だと引き続き奥武島ということになりそうです。

※他の日付については、リフィー海日記(2009年3月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。