沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2009年1月 > 海日記(2009年1月10日)

海日記(2009年1月10日)

■ギャフン

なんと本日、最高気温12℃。
もうギャフンというような寒い一日。
沖縄南部の奥武島にて、
みっちりレスキューダイバー講習をしてきましたよ。
奥武島は内海のポイントなので、
寒い日が続くと沖縄とは思えない水温まで下がることも。
ちなみに本日は・・・16℃、ギャフン。

それでもゲストはフード2枚重ねとフードでがっちり防寒。
さすがに、あまり寒くないようです。
水面練習もそこそこにオープンウォーターシナリオ実施。
ニシキフウウライウオの親子が見れましたよ。


カエルウオかな。
ちょっと小麦色に焼けた個体ですが。


ヒレナガスズメダイ幼魚は目立ちますね。
この魚、一体いつまで幼魚なんだろう。
ここ半年ぐらいずっと同じ感じなんだけど。


マダラエソもさすがに寒いのか砂風呂中。
そりゃ魚も出てきたくなくなっちゃうよな。


オトヒメエビも岩陰に。
冬になるとエビ類が
丸々したように思えるのは僕だけかな。


こちらはスケスケ・エンマカクレエビ。


沖のデカサンゴもご案内。
この中には軽自動車のタイヤサイズのゴマモンガラが。
あまりに怖くて上手く写真は撮れませんでしたが。


帰りには奥武島名物の熱々天ぷらをほおばって撤収。
明日も気合入れていきましょう。

※他の日付については、海日記(2009年1月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。