沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2009年1月 > 海日記(2009年1月3日)

海日記(2009年1月3日)

■コブシメ産卵

今日は沖縄本島の恩納村ボートが残念ながら、時化のため欠航。
それでも、気合で西海岸を潜ってましたよ。
年末からお越しの方のアドバンスダイビング講習の続きです。

沖縄中南部の砂辺海岸でダイビングです。
水面は白波が立ってサーファーパラダイスですが、
ダイビングで潜ってみれば、スコーンと抜けて20mの透明度。
意外と大当たりな砂辺だったかも。

まずはディープダイビング。
水深18m以深の世界を体験です。
定番ですが、窒素酔いの実験で計算問題。
浅場、深場ともに難なくクリアでしたけど。
ディープダイビング

計算中にコブシメの産卵に立会い。
とっても大事そうに卵をサンゴの隙間に産みつけてましたよ。
こーゆーネイチャーシーンは感動ですね。
コブシメ産卵

水玉サンゴっていろんな生き物が生息しています。
まずはバブルコーラルシュリンプ。
呼んで字の通りですな。
バブルコーラルシュリンプ

こちらはオラウータンクラブ。
もじゃもじゃしてますね。
オラウータンクラブ

岩陰には定番のハダカハオコゼ。
ほんと息の長い子ですね。
ハダカハオコゼ

ソフトコーラルもとってもキレイ。
こんなサンゴの絨毯がいつまでも続きますよ。
ソフトコーラル

中層にはシャチカラーのマダラタルミ幼魚。
マダラタルミ幼魚

沖の海中ピラミッドもきれいに全体が見えましたよ。
ほんとこんなに抜けた砂辺に潜るのは久しぶりかも。
海中ピラミッド

そのてっぺんには主のカクレクマノミ。
ここの子はほんと写真写りがいですね。
カクレクマノミ

これにて無事、アドバンスドオープンウォーターダイバー認定。
次回は是非、慶良間でダイビングしましょうね。

正月三が日は本日が最終日。
当店もしばらくはノーゲスト。
新年、ダイビングショップの大掃除をやらなきゃなんないですね。

※他の日付については、海日記(2009年1月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。