沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年12月 > 海日記(2008年12月29日)

海日記(2008年12月29日)

■適正ばっちり

奥武島でダイビングライセンス取得コースの海洋実習ですよ。
冬場にしては沖縄でも珍しく南風。
半そでオッケイの暖かい一日になりましたね。
日中の最高気温は23℃、水温も22℃でしたよ。

マンツーマンでのコース開催。
ゲストも適正ばっちりでサクサクと浅場のスキルを終了。
いざ深場へ…、と思いきや耳抜きの調子が。
耳抜き不調

かなり苦戦しながらもコツをつかめばこのとおり。
同伴ダイビングでご参加のゲストも一緒に記念撮影。
記念撮影

まずはサビウツボを観察。
目がクリクリ、可愛いですね。
サビウツボ

クチナガイシヨウジも発見。
これでも一応魚なんですよね。
ここのポイントでは割と普通種になりますが。
クチナガイシヨウジ

ここで同伴で潜っているゲストにトラブルが。
ドライスーツ、水没…。
う〜む、こればっかりはしょうがないですなぁ。

2本目は講習生とマンツーマンでがっちり特訓してきました。
泳いで泳いで沖のデカサンゴまで。
殺風景な奥武島ですが、
ちょっと遠出すればキレイなサンゴも見れますよ。
デカサンゴ

ヒレナガスズメダイ幼魚は黄色と黒のツートンカラー。
大きくなっちゃうと普通のスズメダイですが。
ヒレナガスズメダイ幼魚

ウミウシもご紹介。
ハナミドリガイ。
ハナミドリガイ

こちらは地味〜なチドリミドリガイ。
写真栄えもパッとしませんな。
チドリミドリガイ

ラストは逆さまなキリンミノ。
胸鰭全閉だとやっぱカサゴって感じ。
キリンミノ

明日はリフィー好評の恩納村方面のボートダイビング講習
ただ、海況がちょっと微妙なところですなぁ。


※他の日付については、海日記(2008年12月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。