沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年12月 > 海日記(2008年12月26日)

海日記(2008年12月26日)

■マクロダイブ

昨日に引き続き、またまたスペシャリティーコースの開催。
マルチレベルスペシャリティーコースの開催。
また、沖縄在住のお友達も同伴参加コース。で
一緒に遊びに来てくれましたよ。
沖縄北部金武湾で、60分×2本勝負でロングダイブです。

ここはウミウシで有名なダイビングポイントですが、
最初はあえて魚をメインにガイドです。
アカククリの幼魚…、いやそろそろ若魚かな。
アカククリ幼魚

昨日見逃した…、ハチマキダテハゼ。
頭にビシッとハチマキラインが特徴です。
ハチマキダテハゼ

ミスジスズメダイ。
地味系ですが、沖縄ではあまり見ないかも。
ちなみによく見るのはミスジリュウキュウスズメダイ。
ミスジスズメダイ

黒のハダカコケギンポはいつもの場所に。
写真で見るとインパクトあるんですが、
実物は…、???。
ハダカコケギンポ

実は最後に見たんだけど、一応魚ということで。
ホソフウライウオをヒレ全開でどうぞ。
華奢なボディにゴージャスなヒレは撮りごたえ十分。
ホソフウライウオ

ここからはウミウシのご紹介。
まずはマダライロウミウシ。
デカイ、見やすい、撮り易いの3拍子揃ってますな。
水中カメラの練習用被写体にもばっちりですよ。
マダライロウミウシ

フジナミウミウシ。
小さなウミウシですが、赤系のカラーリングは目に付きます。
体長は20mmあればデカイほうですかね。
フジナミウミウシ

ホシゾラウミウシ。
今日はいくつも、いくつも発見。
チャームポイントの赤がいい感じです。
ホシゾラウミウシ

ラストは極小、サキシマミノウミウシ。
このウミウシが見つけられればたいしたもんですな。
サキシマミノウミウシ

これにて終了。
次回はレスキューダイバーコースでもお待ちしております。
目指せマスタースクーバダイバーですな。

ちなみに同伴参加コースでご参加の方の感想は、
「深度が浅いのでじっくり潜れて楽しかった」だそう。

北風にはめっぽう強いダイビングポイントなので、
これからの季節、マクロ派ダイバーには是非おすすめ。
※他の日付については、海日記(2008年12月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。