沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年12月 > 海日記(2008年12月21日)

海日記(2008年12月21日)

■半袖

今日はダイビングライセンス取得コース。
お馴染みの奥武島に行ってきました。
気温24℃、水温21℃…、寒い。

けど浅場の練習が終わる頃には太陽サンサン。
この時期の沖縄でも陽が出れば暖かいですね。
帰り道なんて窓全開、半袖で帰ってきましたよ。

ちなみにゲスト、水中もばっちり絶好調。
昨日から不安だった耳抜きも、
余裕でスパスパ抜けていましたね。
本日の講習生

マスク系ダイビングスキルも落ち着いてきめて、いざ深場へ。
フリー潜行も余裕たっぷりですね。
フリー潜降

まずまずの透明度でいいところは10mくらい抜けてたかも。
そんな日に見られるのがイトヒキアジ幼魚。
ベテランダイバーも写真に撮りたくなっちゃうくらいフォトジェニック。
イトヒキアジ

クマノミですな。
こうしてみるとスズメダイの仲間って感じがしますね。
奥武島でもクマノミ、ハマクマノミが見られますよ。
クマノミ

変てこな魚ヨウジウオの仲間です。
これはクチナガイシヨウジ。
確かにクチナガですが、何を食べて生きているんでしょう。
クチナガイシヨウジ

こっちはかなり大きめのワカヨウジ。
体長30cmくらいはありそう。
口の先が白くなってるのがチャームポイントですね。
ワカヨウジ

サザナミヤッコの幼魚、いや若魚になりかけ。
ブルーがとってもキレイですな。
サザナミヤッコ

ハナミノカサゴはよーく顔を見ると…、
なんかフサフサがいっぱいついてますな。
これに触れてもやっぱり毒があるんでしょうけど。
ハナミノカサゴ

ラストは思わず撮っちゃうサビウツボ。
哀愁漂う感じがほっとけないんですよね。
サビウツボ

絶好調な3名なので、明日は是非ボートでダイビング…、
と行きたいところなんですが海況がイマイチ。
朝一番に船長判断ってことになりそうですな。

※他の日付については、海日記(2008年12月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。