沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年12月 > 海日記(2008年12月13日)

海日記(2008年12月13日)

■イトヒキアジ

今日は奥武島でダイビングライセンス取得コース講習にいってきました。
最高気温24℃まで上がる暖かい一日。
海のほうも奥武島にしては珍しく、
透明度10m以上はありそうなくらいクリアでしたよ。

スキルのほうはばっちり。
ですが、体力のほうはいまひとつ。
マンツーマンで開催だったので、
休み休み、のんびりペースで進めましたよ。
潜ってしまえば、余裕たっぷりなんですけど、
水面ではゼーゼーしてましたね。

まずは最近見かけてなかったイトヒキアジ。
証拠写真程度ですが、
ほんとはもっとキレイなんですけどね。
イトヒキアジ

ワカヨウジは定位置に。
顔のアップをのせてみましたよ。
顔に対して、とっても目が大きいですね。
ワカヨウジ

エビ類もいくつかご紹介。
まずはエンマカクレエビ。
スケスケエビの中では比較的見つけやすいかな。
エンマカクレエビ

オシャレカクレビは手がポイント。
オレンジっぽい赤色してますよ。
オシャレカクレエビ

ハナブサイソギンチャクにはイソギンチャクエビ。
特徴的な尾っぽが写っておりませんが…。
イソギンチャクエビ

ハマクマノミはバックをブルーで。
子供は可愛いのですが、親はちょっと怖いですな。
ハマクマノミ

モザイクウミウシはサンゴの橋を渡ってました。
こんなに派手ですが、意外と見つけづらいんだよな。
モザイクウミウシ

ビューンとアオリイカの編隊も見れましたよ。
しかもよっても逃げない。
等間隔でキレイに並ぶことに何か意味があるんでしょうか。
アオリイカ

ラストは後ろ姿のヒトヅラハリセンボン。
びっくりさせて申し訳ないですな。
ヒトヅラハリセンボン

これにて無事、海洋1日目は終了です。
明日は最終日。
念願のダイビングライセンスももうすぐですね。

ただし、明日の沖縄の海況は急変しそうな気配。
北部へ遠征の予定ですよ。

※他の日付については、海日記(2008年12月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。