沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年12月 > 海日記(2008年12月6日)

海日記(2008年12月6日)

■ミミックオクトパス

今日は沖縄北部の金武。
ドリフトダイビングSPコースを開催させていただきました。
といってもボートは欠航なので、
泳いで、泳いで、人力ドリフトなのですが。

まずはタイトルにあるミミックオクトパス。
最初は頭のみ確認。
出てきそうもないので、帰りに見てみることに。


ゲストのほうはこのダイビングポイントが初ということで、
魚メインでガイドさせていただきました。
まずは定番、イッポンテグリ。
透明度が良かったのでぱっと見でも2固体確認。


トウアカクマノミは健在です。
こちらも2箇所で見れましたね。
沖縄でも最もレアなクマノミなんですよ。


すっごく小さいハダカコケギンポ。
頭のフサフサがすごく気になる。
何のためにのっかってるんでしょうね。


ツマジロオコゼは置物みたい。
砂だらけなのではこのダイビングポイントだからかな。


ここでミミックを見に行くと。
全身ばっちり確認。
この後、ヒラメなどを演技してくれましたよ。


そして妙な退散の仕方で引っ込んで行きました。
ん〜、ラッキーにもいいもの見れましたね。


あ、もちろんウミウシも見かけたのでご紹介。
今日はやたらと目に付いたシラナイロウミウシ。
4固体ぐらい確認です。
派手でデカイので目立ちますなぁ。


こちらはヒョウモンウミウシとマダライロウミウシ。
確かに似てるけど異種交接はどうなんでしょう。



最後はフロートをパピョーンと上げてもらって終了。
ドリフトSP認定、おめでとう。

明日はいよいよナハマラソン。
これからゼッケン取りに行って来ます。

※他の日付については、海日記(2008年12月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。