沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年11月 > 海日記(2008年11月14日)

海日記(2008年11月14日)

■やっと慶良間へ

ようやく慶良間でファンダイビングできましたよ。
が、北風を避けて阿嘉島・久場島まで。

まずは阿嘉島の地形ポイント。
クレパス、洞窟、冒険心をくすぐりますよ。
光が差し込めばこのとおり。


ミゾレウミウシはピトーンと交接中。
岩肌にはウミウシもいくつか見られますよ。


次は隣の砂地まったりポイント。
沖の根にはスカシテンジクダイがどっさり。
管理人のユカタハタが見えなくなっちゃうくらい。


ハダカハオコゼは白色がちょうどいい位置に。
すっかりモデル慣れしてますな。
絵になる写真が撮りたい放題です。


浅場ではカメをゲット。
甲羅がツルツルなタイマイですな。


ラストは久場島をドリフトで。
こちらも豪快な地形を楽しめますよ。


グルクンもそこそこの群れで通り抜けて行きます。


ブラックフィンバラクーダも目の前を通過。
ん〜これではブラックフィンが分からないかも。


まずまずサイズのホワイトチップシャークもウロウロ。
他にはカメも目の前で見れましたよ。


これにておしまい。
次回はまた来年ですかね。
またのお越し、お待ちしております。


※他の日付については、海日記(2008年11月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。