沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年11月 > 海日記(2008年11月13日)

海日記(2008年11月13日)

■冬到来

今日は沖縄中部恩納村で
ディープスペシャリティーコースの開催
無事ボートダイブすることができましたよ。
ポイントは谷茶、山田、真栄田岬。

まずはディープSPコースについて。
圧力変化の実験です。
陸上ではこんな感じのイボイボボール。
このままゴルフボールくらいに小さくなると予想して、
ゲストカメラのレンズカバーと大きさ比較。


水深34mではこんな感じ。
ペシャリとへっこんでおしまい。
無念です…。


緊急減圧の手順についてもシミュレーション。
緊急用呼吸器材からも呼吸していただきましたよ。
なぜかゲストはちょっとうれしそうだったり。


このコース、学科のほうも「なるほど」という知識でいっぱい。
中級者向けの方におすすめですよ。
アドバンス認定を受けていることが前条件になりますので。

勿論、海も楽しんできましたよ。
まずはウミウシカクレエビ。
けど、いっつもナマコにくっついてますな。


ハダカハオコゼはいつもの場所。
よっぽどお気に入りなんでしょうか。


アカメハゼは数箇所で見られますよ。
実は普通種だったり…、と思っちゃいますね。


オニカサゴはソフトコーラルに囲まれて。
こうなると厳つい雰囲気がちょっとマイルドになりますね。


アカククリの幼魚も定位置をキープ。
ちょっとは魚っぽくなってきたかな。


ムチカラマツには定番のムチカラマツエビ。
あまりにぶっといホストだったので、エビが小さく見えちゃうね。


これにて終了。
今日もどこもポイントは貸切。
ボートも貸切。
沖縄のマリンレジャー業界も冬到来なんでしょうかね。

明日こそは慶良間を目指して…。


※他の日付については、海日記(2008年11月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。