沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年10月 > 海日記(2008年10月19日)

海日記(2008年10月19日)

■白・ハダカハオコゼ

今日は沖縄到着のゲストとビーチファンダイビングです。
中南部の砂辺海岸で潜ってきましたよ。
前線の影響で時化気味の沖縄ですが、
こちらはとっても穏やかな海況でしたよ。

まずは浅場のモンツキカエルウオ。
今日は2固体発見です。
ただ、ちょっと浅いので撮影は難ですな。


深場へどーんと吸い込まれて、ハゼゾーンへ。
ヒレナガネジリンボウ、ハチマキダテハゼを観察。
ネジリンボウは2箇所で確認できますよ。


ワカヨウジは顔面アップで。
ほんと不思議な魚ですよね。


カミソリウオは枯葉色を発見。
だいたいは黒っぽい茶色なんだけどね。


ムチカラマツエビはダブルで。
ピントの合ってる左下と右上にももう一個。


浅場には見れるとラッキーな白・ハダカハオコゼ。
勿論、定番黄色も見ましたよ。


ここからはウミウシ。
そろそろ沖縄もウミウシシーズン到来です。
まずはヒメコモンウミウシ。


バッサバッサと80mmはありそうなメレンゲウミウシ。
まさにポニョ系ウミウシの代表格ですな。


ウミウシではないけど、
あまり見かけない色のヒラムシ。
ものすごいスピードで移動してましたよ。


明日は沖縄本島恩納村方面のボートダイブの予定。
ん〜、いよいよ沖縄も冬の海って感じですかね。


※他の日付については、海日記(2008年10月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。