沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年10月 > 海日記(2008年10月12日)

海日記(2008年10月12日)

■小物系

今日は慶良間でファンダイビング。
座間味島、渡嘉敷島で潜ってきましたよ。

まずは砂地まったりポイント。
デバスズメダイがいかにも沖縄って感じに群れてます。


砂地といえばガーデンイール。
ここではまさに畑になってますねぇ。


ハダカハオコゼはいつものところに。
目がキラキラ、とってもピュアな感じがします。


2本目のポイントは沖の根がキレイ。
スカシテンジクダイがどっさり。


ノコギリダイは一丸になってます。
集団で思考するんでしょうか。


浅場のサンゴにはダンゴオコゼがはまりこんでます。
白地に赤テンテンがかわいいですねぇ。


3本目は地形ポイントへ。
イソバナの窓はまさにフォトスポット。


ミゾレウミウシも発見。
とゆーかいたるところにいましたね。


ちょっぴり悲しげなウルトラマンホヤ。
意外と表情豊かだったりしますね。


明日はゲストが変わって慶良間ですよ。


※他の日付については、海日記(2008年10月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。