沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年10月 > 海日記(2008年10月6日)

海日記(2008年10月6日)

■スクーバセクスタント

今日は中性浮力徹底強化スペシャリティーコースの予定だけど、
マンツーマンだったので、
急遽水中ナビゲーションスペシャリティーコースに変更です。
ポイントは沖縄南部の奥武島。
濁りはMAX、まさにナビ日和のダイビングコンディション。

一番の課題はコイツの使い方。
スクーバセクスタントといって、
何度曲がってももとの場所に戻れるというすぐれもの。


写真のような激にごりコンディション。
1mも離れれば、すさまじいハレーションです。
それでも見事戻ってこれて、ゲストびっくりです。


勿論、水中ツアーもナイトダイビングさながらに、
楽しんできましたよ。
まずはフジナミウミウシ。
じーっと水底ばっかり凝視してるのである意味見つけやすいかも。


オトヒメエビはちらほらと見られましたよ。
紅白しましま、よーく見るとハサミが2対あったり。


クチナガイシヨウジはまさに口が長い。
ほんとへんてこな魚ですねぇ。


今日一番のヒットはコブシメ大接近。
あまりに近づきすぎて、コブシメ、カメラに激突です。
これもあまりに濁りがひどいせいかもしれないけど。


ヒバシヨウジも2箇所で発見。
ブルーの体がきれいですね。


ハナミノカサゴはすーいすい。
真っ暗なので、ちょっと眠たげかも。


ピョコピョコとピンク色がきれいなミヤケテグリかな。
擬態上手ですなぁ。


これにて無事、水中ナビゲーションスペシャリティー認定。
目からウロコのスクーバセクスタントでしたねぇ。


※他の日付については、海日記(2008年10月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。