沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年9月 > 海日記(2008年9月23日)

海日記(2008年9月23日)

■激流

今日は沖縄南部でライセンス取得コースの開催。
南東風の影響が懸念されたので、
干潮時を狙って、朝早めのスタートでしたよ。

浅場の練習はまずまずの出来。
次第に流れが強くなってくるのでかなりプレッシャーです。

まあ、ポピュラーですがミナミダテハゼ。
奥武島ではそこらじゅうに生息してます。


流れが強くあまり動き回れないのでこんな被写体も。
スターフィッシュこと「ヒトデ」。


流れが強いときは水底ギリギリが一番流れが弱いですよ。
とゆーことで地面這いずりながらのダイブ。


岩陰にはキリンミノ、ハナミノカサゴ。
毒があるので要注意ですな。


クチナガイシヨウジはウインクしてるみたい。
ほんと変てこな魚ですね。


初めての生クマノミにゲストはちょっと興奮気味。
可愛い顔して意外と凶暴だったり…。


2本目はさらに強い流れに。
まさに鯉のぼり状態になっちゃってますが、
落ち着いてスキルをやっていただきましたよ。

サラサハゼはよーく見ると意外とキレイ。


最後にタテジマキンチャクダイの幼魚を発見。
ダイバーには人気度の高い魚ですが、
すでにゲストはエキジット済みだったり…。


明日は平穏な恩納村でボート講習ですよ。
おそらく今日一日で、
かなりフィンキックが上達してるはずですよ。


※他の日付については、海日記(2008年9月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。