沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年9月 > 海日記(2008年9月11日)

海日記(2008年9月11日)

■台風13号

今日はアドバンスコースとファンダイブでお越しのお客様。
台風13号の影響により、
ボートは那覇出港後に沖縄本島を北上して真栄田岬、イナンビシを潜ってきました。

真栄田岬はまだまだ穏や
透明度も30m近くありましたよ。
勿論、ツバメウオにも囲まれてきました。


もぐりん名物のアカメハゼ。
あちらこちらで見られましたよ。


キレイなハードコーラルもまだまだ残ってますね。
ただ、曇り空でちょっと水中は暗いのですが…。


2本目のダイブも真栄田岬。
今度は泳いで泳いで、沖縄版「青の洞窟」へ。
スノーケラーがモリモリ入ってて、かなり濁り気味〜。


ソフトコーラルの上には可愛いカサゴの赤ちゃんが。
なんとゲストは指でツンツン。
う〜む、カサゴはヒレに毒があるので、タッチ厳禁ですな。


モンハナシャコはキレイな姿が見れましたが、
一瞬で穴ぼこの中へ。


ラストダイブはイナンビシへ。
ちょっと濁りがありましたが、楽しんできました。
ここでは5種類のクマノミが見られますよ。


ツバメウオでなくって、アカククリ。
口元がちょっと違うんですよ。


砂地にはガーデンイールの頭のみ。
かなり接近しても頭だけは引っ込まず。
なかなか根性のあるやつでしたね。


明日は沖縄本島のビーチからアドバンスコースの開催です。
台風の影響が気になるところですが、
大きく進路が外れたので、まだまだ潜れそうな感じですねぇ。


※他の日付については、海日記(2008年9月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。