沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年7月 > 海日記(2008年7月26日)

海日記(2008年7月26日)

■エイトマン

今日は台風エイトマンの影響で、
慶良間までは行けずに、沖縄本島近海でファンダイブです。
ポイントは一文字防波堤、大山長瀬、大山沖です。
台風限定のポイントですねぇ。

まず最初のポイントは一文字防波堤前。
目を疑うようなサンゴの見事さ。
いたるところでハードコーラルがすくすく育っていますよ。

そんなサンゴの隙間にアカハタがポツンと。
なんかドラ○もんのキャラにいそうな顔。


ホホスジタルミの幼魚はヒラヒラと可愛いです。
大きくなると、ん〜イマイチな感じですけどね。


イロブダイの幼魚もいましたよ。
オレンジマスク…、なーんて愛称をつけたいくらい。
こちらも大きくなると残念な魚になりますけどね。


次は大山へポイントを移動してのダイビング。
沖縄本島西側であればまだまだ穏やかな様子です。
ここもサンゴがとっても元気。
2本目ともなると、カメラデビューのゲストも様になってます。


ウミシダがいたるところにありますが、
ためしに一個覗いてみると、コマチコシオリエビ。
しかもデカっ。体長40mmくらいはありそうな勢い。


こちらはどこにいるかわかりますか。
ニセアカホシカクレエビがいましたよ。
涼しげ〜なスケスケエビですよ。


もちろんニモにもご対面。
出たり、引っ込んだりとなかなかいい写真が撮れませんなぁ。
粘って撮った一枚ですよ。


あとはいかにもキケンだぜって感じのウミウシ。
キイロイボウミウシです。
ちなみに毒はありませんのでご安心。


午前中にサクサクと3ダイブして終了。
来月は是非、慶良間へリベンジですよ〜。

※他の日付については、海日記(2008年7月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。