沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年7月 > 海日記(2008年7月24日)

海日記(2008年7月24日)

■アカククリ

今日は沖縄中部・恩納村でボートダイブ
一昨日からのライセンス取得コース最終日です。
気温33℃、水温28℃、晴れ、まさに夏の沖縄です。

まずは真栄田岬。
ここは沖縄版「青の洞窟」で有名です。
残圧に注意しながらも洞窟を見てきましたよ。


出口にはハタンポが群れ群れ。
光が差し込んで、とってもキレイです。


ツバメウオが群れていることで有名ですが、
あえて、似たもののアカククリ。
深場でひっそりと生活してます。


最近では定番になりつつあるハナヒゲウツボ。
いまいちこれといった写真が撮れませんが…。
成魚はすっごいキレイな色になるんですよ。


2本目のポイントは山田。
ここはいろんな種類のクマノミが見られます。
なかなかレアなセジロクマノミ。
この他にクマノミ、ハナビラクマノミ、
ハマクマノミ、カクレクマノミの計5種を見てきました。


ハダカハオコゼは1号、2号ともに発見。
2号はちょっと緑がかかってますねぇ。
ちなみにこちらは1号です。


オニカサゴはローアングルで。
ん〜、何かわからない感じになっちゃいました。


ハナミノカサゴはまったりと遊泳中。
ヒラヒラ、とっても優雅ですが触るとキケンです。


最初はドキドキでしたが、
無事にライセンス認定、おめでとう。

また遊びに来てくださいね。

※他の日付については、海日記(2008年7月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。