沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年6月 > 海日記(2008年6月22日)

海日記(2008年6月22日)

■AOWとFUN

今日は慶良間でのアドバンスコースの開催。
行きの船は多少揺れましたが、
どのポイントも透明度抜群でしたよ。

まずは沖縄の人気ポイント・自津留…、の裏側。
あまり入らないポイントなので、ちょっとドキドキ〜。
エントリーして早速ですが、ユキヤマウミウシ発見。


ちょっと探すとさらにサビウライロウミウシが。
ゴツゴツした岩肌には意外とウミウシが多いかも。


2本目は夏の地形ポイント。
ちょっと遺跡っぽい感じもしなくはないかな?


クレパスの奥には輝くブルーの光が。
ちょっと心が洗われますねぇ。


ここでもウミウシがちらほら。
ミゾレウミウシは構図を考えての一枚。
今にも動き出しそうな感じしませんか。


擬態上手なムチカラマツエビ発見。
とっても小さいのでピント合わせが難ですね。
コツは、ちょっと絞ってあげること。


ラストは、せっかく慶良間ということで追加ファンダイブ。
1本目の反対側、メインの自津留です。
エントリーすぐに、ゲストが眠そうなカメ発見。


コーラルガーデンを抜けるとアカククリが登場。
実は一昨日も見かけたやつと同じ固体。
あのたらこクチビルは間違いないでしょう。


最後はきっちりばっさばっさとマダラトビエイで締め。
今日のはメーターオーバーのペアでしたよ。


これにて無事、アドバンス認定ですよ。
ちなみに本日のお題はボートダイブ、水中フォトダイブでした。

明日はレスキューダイバーコースの開催ですよ。

※他の日付については、海日記(2008年6月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。