沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年5月 > 海日記(2008年5月10日)

海日記(2008年5月10日)

■ゴリチョ

今日は久々に沖縄北部まで足を伸ばしてファンダイブ。
通称・ゴリラチョップこと崎本部です。

エントリー早々にワカヨウジを発見。
見れば見るほど不思議な魚。


似たものですが、オビイシヨウジも数固体発見。
こちらは紅白シマシマ模様がついております。


エビも気になるこのポイント。
まずはアカシマシラヒゲエビ。
言わずと知れたクリーニングシュリンプです。


スザクサラサエビは写真に撮るとキレイですね。
水中ではもうちょっと地味なカラーですが…。


ミナミハコフグの幼魚は写真はイマイチですが、
実物はコロコロしててとってもラブリーです。


スカシテンジクダイは文字通り爆発してました。
ほんとすごいの一言です。
あ、もちろんハレーションではありませんので…。


その捕食者、ハナミノカサゴも丸々と。
夏へ向けて、魚達も活動的になってますねぇ。


ちなみに、本日のゲスト、
ついにアマチュアダイバー最高峰のマスタースクーバダイバー認定です。
これからも自信と誇りをもって潜ってくださいね。

明日はジンベイダイブの予定。
今日も午後便は出航できたそうですが…。

※他の日付については、海日記(2008年5月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。