沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄 ダイビング

沖縄 ダイビング  > 海日記アーカイブ(記事検索ページ) >   2008年4月 > 海日記(2008年4月23日)

海日記(2008年4月23日)

■オキナワベニハゼ

今日は沖縄南部・奥武島でレスキューダイバーコースの開催です。
ゲストのほうは、つい先日、当店でEFRを受講された方。
早速、レスキューダイバーコースにチャレンジです。

最初は浅場で息を切らしながらのレスキュースキルの練習。
実際のトラブルシナリオを想定しての練習です。
これが終われば、楽しい楽しい…、ではなく、
より実践的に突然、発生するトラブルに対応していただきますよ。

もちろん、水中も楽しんできましたよ。
まずはオキナワベニハゼ。
ほんとにキレイな赤色で、目が可愛いですねぇ。


似たもの同士ですが、アカスジウミタケハゼ。
スケスケボディがとってもクールですかぁ。
ぱっと見、チョコボールのキョロちゃん顔じゃないですか?


ウニ!かと思いきや、ネッタイミノカサゴ。
胸鰭がとってもキレイで優雅に泳ぎますよ。


ここからはウミウシ。
まずはモザイクウミウシ。
最近の奥武島ではコンスタントに発見できます。


次も定番のコナユキツバメガイ。
意外と動きが早いんですよね。


コノハミドリガイは擬態上手。
指を刺しても、???だったり。


ホシゾラウミウシは名前がロマンチック。
背中の模様が星空模様。


甲殻類(エビ・カニ)も気になります。
まずはまさにエビ反り、イソギンチャクモエビ。


これがエビ?と思えるようなヒトデヤドリエビ。
ハサミはどーした!っとつっこみたくなります。


明日は沖縄北部へ遠征ダイブの予定。
お友達も同伴参加コースで応援にかけつけてくれますよ〜。

※他の日付については、海日記(2008年4月)をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。