沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

沖縄のファンダイビング、PADIライセンス取得はリフィーにおまかせ

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ  > 2008年3月 > 2008年3月4日

海日記 2008年3月4日

■イロカエルアンコウ

今日の沖縄は朝から強風が…。
ダイビングもあわや中止かと思いきや、
東海岸のレッドビーチで潜ってきましたよ。

水中フォトスペシャリティーコースも開催なので、
ここは深度も浅く被写体もたくさんいるので、
たっぷりじっくり1時間×2ダイブコースです。

いきなりですが、ゲスト撮影の本日No1の水中写真。
縁起良さそうなクダゴンベですよ。
カメラがいいのか?才能があるのか?偶然なのか?
はたまた、教え方がいいんでしょうか?


まずは動きの少ない被写体でマニュアル撮影の練習。
ヒョウモンウミウシです。
体長80mm近くあり、なかなか撮りやすい被写体。


こちらはゲスト撮影のヒメコモンウミウシ…かな。
なかなかいい感じに奥行き感のある写真。
オートではこういうのって撮りにくいんですよねぇ。


見ての通りの手のひらサイズのヒラムシ。
なかなか豪快に泳いでおりました。


センネンダイはフラフラと浅いところをうろついてました。
ん〜、ゲスト受けはイマイチでしたねぇ。


レッドビーチといえば赤いやつ。
まずは体長15mmくらいのイロカエルアンコウ。
ほんといつ見ても可愛いやつです。
大切に成長を見守りたいですねぇ。


赤のハダカコケギンポはばっちり撮れましたよ。
ゲストのほうは燦々たる結果でしたが…。


これにて2本のロングダイブ終了。
寒い中、お疲れ様でしたぁ。

※他の日付については、(3月)海日記をご覧下さい。
※コメントはブログ版海日記をご覧下さい。