沖縄那覇ダイビングショップ、ライセンス取得はリフィーダイビングクラブ

「リフィーダイビングクラブ」海日記

沖縄のダイビング、PADIライセンス取得は「リフィーダイビングクラブ」

HOME  > 海日記アーカイブ  > 2006年10月 > 2006年10月15日

海日記 2006年10月15日

■砂辺のグルクマ

今日はウチナンチュとマンツーマンの
オープンウォーターダイバーコース2日目。
前回は先週だったんですけど、
スキューバのほうはばっちり覚えてたみたいですねぇ。

ポイントは沖縄中南部の砂辺海岸。
海面は真夏のようにベタですねぇ。
1本目はカリフォルニア。
かなりビックサイズのハマフエフキ。
沖縄だと「タマン」といって刺身よし、煮付けよしの高級魚です。



そしてちょっと深場ではバブルコーラルシュリンプ。
3〜4匹くらいは顔出してました。



そして、グルクマの大群。
砂辺はグルクマがよく見れることで有名だけど、
こんなトルネードするのは始めてかもねぇ。



2本目はまったりとNo1ポイントへ。
昨日に引き続き、またまたミナミハコフグベイビーを発見。



そして奇妙なタスジミドリガイ。
動きが驚くほど速いです。



帰り際にはウツボが顔出してましたねぇ。
指を出すとキィィィーっと威嚇です。



明日は久しぶりにお休みでーす

※他の日付については、(10月)海日記をご覧下さい。
※コメントはgooブログ版海日記をご覧下さい。